« いきなり名称変更 | トップページ | 丸テーブル »

2006年11月 2日 (木)

ヘリコプター

天現寺のあたりを歩いていたら、突然轟音が。
上を見上げると、ヘリコプターが今まさに都立広尾病院の屋上へ着陸するところだった。
病院への着陸だから緊急事態なわけで、あまり不謹慎なことはいえないのだが、
とはいえ、建築物の屋上へ降りるヘリコプターを見るのが初めてだった私にとって、
鳥肌が立つほど迫力のある風景だった(ホントに鳥肌がたった)
押井守監督の「TOKYO SCANNER」を思い出したが、あれよりもずっと迫力あり。(当然か)

そういえば、いつも「へこりぷたー」としか言えなかった長男も、
いつの間にかちゃんと「ヘリコプター」って言ってるなぁ。

|

« いきなり名称変更 | トップページ | 丸テーブル »

コメント

昨日はちょうど広尾病院の前を通ってました。
ヘリでの、搬送だと東京都の諸島あたりでしょうかね。
いずれにしても緊張するシチュエイションですが
ちょっと見てみたかったな。

投稿: coolys creek | 2006年11月 3日 (金) 07時33分

毎日何機も飛んでるヘリコプターは見ますが、
あのシチュエーションは初めてでした。
あ、そうそう、2週間くらい前には、青山墓地の真上でず〜っと
ホバリングしている二機も見ましたが、
あれもなかなかかっこよかったな。

投稿: 山本 | 2006年11月 3日 (金) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いきなり名称変更 | トップページ | 丸テーブル »