« 「変な音楽だね」 | トップページ | M-Benz Mixed Tape17 »

2007年5月 2日 (水)

ソットサス

イタリアにおけるデザインの巨匠の一人、

エットーレ・ソットサスによる腕時計。

メーカーはセイコー。

15年以上前のモノだと思う。

ガラス三枚にそれぞれ文字をプリントし、

接着して重ね合わせるという手法で、

文字が浮いて見える。

文字盤にその影が映っていることでおわかりになるかと思う。

色も数色あったのだが、

何故かこのときは比較的地味なモノを選んだ。

黄色バージョンすれば良かった・・・。

ボディの腐食がだいぶ進んでいるが、どうしてもとれない。

最近はめっきり出番が減ってしまったが、

手放せないお気に入り。

彼の建築作品が目黒にある。西郷山公園の近く。

偶然仕事で伺ったフリーペーパーの編集部がそれで、

全くその予備知識が無かったのでびっくりした。

竣工当初は家具ショップの本社だったのだ。

ベルトはノンオリジナル。

いずれ紹介するつもりでいる、

もう一人の巨匠時計のスペアベルト。

1_5

|

« 「変な音楽だね」 | トップページ | M-Benz Mixed Tape17 »

コメント

ソットサス ポストモダン 

私にとっては化粧板が印象的でした。
腕時計あったのですね。。。

掛け時計の話ですが、契約によるとは思いますが
デザイン印税(!? 表現難しい)がかなりいいと言われます。
(20%とかそれ以上とか)  腕時計も当然そうなんでしょうね!

このスペアベルトも素敵ですねー。

よしっ 代官山はヒントを頼りににわか探偵団になって探してみます!!
(しかも自転車通勤時に)

私の最近のお気に入りはボー・ハンセンのVentura 'watch'です。
http://www.kanshin.com/keyword/1024446

次の目標は、案の定ノーマン・フォスターがはめていた
BLOVA・アキュトロン・スペースビューです。  笑)

投稿: coolys creek | 2007年5月 6日 (日) 09時39分

化粧板もありましたね。
個性が強すぎてなかなか使いづらかったような気が・・・。

プロダクトデザインのロイヤリティって
そんなに良くないですよ。
巨匠だったら良いのかもしれませんけど。
工場出荷価格の5%以下が普通だと思います。

よっぽど数が売れないと、厳しい世界らしいです。

ボー・ハンセン、知りませんでした。
最近のスタルク腕時計の源流ですね。

BLOVA・アキュトロン・スペースビュー
も知りませんでした(苦笑)
これかっこいい。

投稿: 山本 | 2007年5月 7日 (月) 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「変な音楽だね」 | トップページ | M-Benz Mixed Tape17 »