« ポルシェでサーキット | トップページ | 和紙を作る »

2010年9月 7日 (火)

稲刈り

Img_0536


小学校の有志がやっている会の主催で稲刈りに行ってきた。

春に行った田植えイベントの仕上げである。

いつも地鎮祭では設計者はカマを持つ事が多いのだが、

実際にカマを持って稲刈りをするのは初めての体験。

カマの歯はのこぎり状になっており、歯の角度も開き気味に感じた。

で、稲の束をムンズと掴み、ザクッと刈る。

これが、この感触が凄く気持ちいい。

ヤミツキになる。


Img_0517

もっとも、仕事としてこれをやったら大変であろう事は想像に難しくない。

昔の人は大変だったのね。

半分くらい皆で刈り取ったところでコンバインの登場。

子供達も代わる代わるハンドルを握らせてもらった。

まさに文明の利器だなぁと実感。


Img_0558


天日干しの作業もしたのだが、

どうしてもまとめきれなかった稲が一本単位で田んぼに転がっている。

これもキチンと集めるのだが、

これをやると、お米一粒の大切さが身にしみる。

あっというまに二膳分くらいになるからね。

トンボとバッタと蛙もたくさん。

大騒ぎで捕まえてた。

都会育ちの子供達にも良い経験になったな。


にほんブログ村 デザインブログへ


|

« ポルシェでサーキット | トップページ | 和紙を作る »

コメント

お疲れ様でしたーーーー
いやーーーでも僕もずーーとやって見たいんです。
いい経験ですね

投稿: ねぎ坊主 | 2010年9月 9日 (木) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポルシェでサーキット | トップページ | 和紙を作る »