« webサイトを更新しました | トップページ | 自分で作る。 »

2012年9月24日 (月)

まな板と鉋

Img_1027_2

何事もなかったかのように再開します(笑)

先日、まな板をカンナで削りました。

カンナなんて見た事のない子供達は興味津々。

そもそも、まな板を削る、ということにびっくりしています。

包丁で痛んでしまったまな板の表面を、

カンナという木を薄く削る道具を使って

新品のようにするんだよ、と教えると、へー!と驚いています。

(あ、息子達はブログが止まっている間に小学3年と1年になりました!)

そしてカンナの説明。

どういう原理で木が削られるのか、どうやって刃を調整するのか、

一通り教えます。

そして実演。

僕自身、カンナをかけるのは久しぶりでしたが、巧く行きました。

シュッと鰹節のような木が出てくると、

子供達が「すごっ!」(笑)

当然、ぼくにもやらせてー!となり、

カンナ大会。

どう持って、何処に力を入れるのか、途中で止めないように、など、

レクチャーしながら楽しく削りました。

あらかた削れてくると、

新しい木のにおいが部屋に漂います。

それに気付き、いいにおい!

と、鼻をクンクンする息子達。

まな板一枚削るだけで、こんなに子供達と楽しめるとは思っていなかったのですが、

日々の生活の中にも、

家族で楽しめるイベントはたくさんあるんだなぁと、

改めて感じた次第。

実は最近、友人建築家と3人で、

建築と子育て をコンセプトとしたグループを作りました。

今回のまな板削りのような何気ない事も、

いずれそのサイトで紹介出来ればと思います。


|

« webサイトを更新しました | トップページ | 自分で作る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« webサイトを更新しました | トップページ | 自分で作る。 »