« 自分で作る。 | トップページ | レバーペースト »

2012年11月20日 (火)

メディアとしての建築

Img_1349

賃貸マンションが着工しました。

敷地は川崎市川崎区。

2011年に竣工した川崎市の「篠原建設株式会社 本社ビル」

をご覧になってのご依頼です。

こういう機会があると、つくづく建築はメディアだよなぁと思います。

そこに存在する事でメディアになるというものはなかなか無いと思うのです。

もちろん、看板などもメディアですが、それはメディアがメディアであるが為の存在。

黙って敷地に建ち、

目的の仕事を粛々とこなす建築が様々なメディアとして機能してくれるのは

設計者としても嬉しいことです。

この建築は川崎競馬場近くの久根先という交差点に建っており、

交通量も多く、たくさんの人に見てもらっています。

あまり特徴の無い、殺風景なエリアにあって、凛とした「地場ゼネコンの顔」

を表現できたのではないかと…

このビルは3・4階に賃貸マンションも併設しており、

内部空間にも特徴を与える事で、周辺よりもちょっと高めの賃料で完賃しています。

にほんブログ村 デザインブログへ

|

« 自分で作る。 | トップページ | レバーペースト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分で作る。 | トップページ | レバーペースト »