« メーター | トップページ | 久しぶりの革細工 »

2013年10月28日 (月)

カルボナーラ

Img_2992
久しぶりにカルボナーラを作った。
本格的に作ろうとすると、
生クリームやパンチェッタが必要になってくるけど、
牛乳とベーコンでも十分に美味しい。
ただし、チーズだけはちゃんとしたパルミジャーノを。
Img_2989
まずはベーコンを炒める。
ブロックのベーコンを8ミリ角程度に切ると、食感もいい感じ。
ベーコンを炒めると鍋に茶色いものがこびりついてくるけど気にせずに。
これが旨味になる。良い色に焼けてきたら白ワインを少々入れてフランベ。
Img_2990
ソースは、卵4個、牛乳少々、おろしたパルミジャーノをおにぎり程度の量、胡椒を混ぜるだけ。(4人前)
パスタは太めがお勧め。ウチはディチェコの11番。
パスタが茹で上がったらベーコンの入ったフライパンに投入し軽く混ぜる。
それからソースを投入して混ぜるんだけど、この時は火を止める事。
余熱だけでソースを絡める。
じゃないとあっというまに卵が固まってボロボロになってしまう。
コツはこれだけ。
あとは盛りつけた後に粗挽き胡椒を多めにふれば完成。
かなり簡単なのでパパ料理として是非どうぞ!
ポチッとお願いします!

弊社web site はこちら。

|

« メーター | トップページ | 久しぶりの革細工 »

コメント

うわ、美味しそうですね!
家の娘がカルボナーラ好きなので
マネっこして作ってあげたいです。

投稿: takep | 2013年11月 4日 (月) 08時07分

>takepさん

最後に粗挽き胡椒をざっくりと振り掛けるだけでそれなりに美味そうに見えるというマジックです(笑)

投稿: 山本健太郎 | 2013年11月 6日 (水) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メーター | トップページ | 久しぶりの革細工 »